Mirai NET会員専用ページ
入会申込み&無料ドメインオプション申込み
WebMail ログイン
メインメニュー
検索
サイト内検索
高度な検索

 
ホーム > 会員サポート > FTPソフトの設定 > ホームページ・ビルダー13の設定方法

ホームページ・ビルダー13 の設定方法

1.ホームページビルダーを起動します。



2.メニューバーの「ツール(T)」から「FTPツールの起動(F)」をクリックします。



3.「ファイル転送設定」画面が表示されます。


以下の通り入力します。

サーバープロファイル名(P):任意の名前を入力

(例)MiraiNET

プロバイダの選択(F):”その他”を選択


FTPサーバー名(S):FTPサーバ名を入力

(例)ftp.ip.mirai.ne.jp

サーバ設定情報は「こちら」をご覧ください。


FTPアカウント名(U):メールアドレスの@より前の部分を入力します。

(例)mirai-s

※ メールアドレス変更サービスをご利用の場合、アカウント名に接続ユーザ名の@より前の部分を入力してください。


FTPパスワード(W):お客様のパスワード


サーバーの初期フォルダの設定(D):”指定されたフォルダ”を選択

ご契約のドメインによって指定するフォルダが異なります。

・WWW(半角大文字)
・public_html(半角小文字)


サーバ設定情報は「こちら」をご覧ください。


4.次に、「詳細設定」タブをクリックします。


以下の箇所を設定します。

【「パッシブモード」の枠内】

「パッシブ(PASV)モードで接続を行う(S)」:チェックを入れる


※ この状態でFTPサーバに接続できない場合は、チェックをはずしてください。


設定後、「OK」ボタンをクリックします。以上で設定は完了です。


ファイルの転送

上記の接続設定で「OK」をクリックした直後は、下のように「ファイル転送」ウィンドウが開いた状態になっています。
開いていない場合は、「ツール(T)」→「FTPツールの起動(F)」を開きます。


1. 上記の接続設定で任意で付けた「サーバープロファイル名」が選択されているか確認し、「接続」をクリックします。


左ウィンドウ:使用しているパソコンの中身、右側ウィンドウ:転送するサーバー領域を表しています。


2. 左ウィンドウから転送したいファイルを選択したあと、中央の右上がりの矢印ボタンをクリックします。

ファイルが無事転送されると、右ウィンドウにもファイルが表示されます。
ファイルが転送されたか実際にブラウザでご確認ください。


3. ファイル転送作業が終わりましたら、左上の「切断」ボタンを押してサーバへの接続を切ってください。