Mirai NET会員専用ページ

Windowsメール設定マニュアル

Windowsメール設定方法マニュアル
Windowsメールで電子メールの送受信を行うために必要な、メールアカウントの設定を行います。
設定を行うには、メールアドレス、パスワード、メールサーバ等の情報が必要ですので、「nannou.com メールアドレスサービス」登録確認書をお手元にご用意ください。

1. Windowsマークをクリックし、[電子メール]をクリックする。
  • 「Outlook」等、他のメールソフトが起動してしまう場合は、
    Windowsマーク→[すべてのプログラム]→[Windowsメール]をクリックしてください。
  • 起動すると、Windowsメールと同時に、表示名を入力する画面が表示される場合があります。
    その場合は、6.へ進んでください。
2. [ツール]をクリックし、[アカウント]をクリックする。
3. メールアドレスが設定してある場合は、選択して[プロパティ]をクリックしてください。

すでに、海津ふれあい情報ネットワークで取得されたメールアドレスが設定してある場合は、該当のメールアドレスを選択して[プロパティ]をクリックしてください。

該当のメールアドレスがない場合や、新規に登録したい場合等は、[追加]ボタンをクリックして、5.に進んでください。
4. [サーバー]タブをクリックし、以下の情報を入力する。

プロパティの画面が表示されますので、[サーバー]タブをクリックしてください。
表示された[サーバー]の画面に以下の情報を入力してください。

■[受信メールサーバーの種類]の欄に、「POP3」と入力
■[受信メール(POP3)]の欄に「acs1.mmrs.jp」と入力
■[送信メール(SMTP)]の欄にも「acs1.mmrs.jp」と入力
■[送信サーバーは認証が必要]をチェックする。

[ユーザ名]と[パスワード]はすでに入力されていますのが、念のため登録確認書の内容と同じになっているかご確認ください。

[適用]ボタンをクリックして、12.に進んでください。

[送信サーバーは認証が必要]のチェックは、SMTP認証を行うことを意味します。
ミライネットでは、セキュリティ向上のためにSMTP認証を採用しております。
5. [電子メールアカウント]をクリックし、[次へ]ボタンをクリックする。
6. [表示名]の欄に任意の名前を入力して、[次へ]ボタンをクリックする。
この名前は、メールを送信した際に差出人名の情報として相手に届きます。
名前は自由に入力できますが、相手に差出人が分かるような名前にすることをお勧めいたします。
7. [電子メール]の欄に電子メールアドレスを入力して、[次へ]ボタンをクリックする。
8. 以下の情報を入力する。

■[受信メールサーバーの種類]は、[POP3]を選択します。
■[受信メール(POP3 または IMAP)サーバー]の欄に「acs1.mmrs.jp」と入力
■[送信メール(SMTP)サーバー名]の欄にも「acs1.mmrs.jp」と入力
■[送信サーバーは認証が必要]をチェックする。
入力が終了したら[次へ]をクリックする。

[送信サーバーは認証が必要]のチェックは、SMTP認証を行うことを意味します。
ミライネットでは、セキュリティ向上のためにSMTP認証を採用しております。
9. 以下の情報を入力する。

■[ユーザー名]の欄に登録確認書の[メールアドレス]を入力
■[パスワード]の欄に登録確認書の[パスワード]を入力
入力が終了したら[次へ]をクリックする。
※パスワードを変更した場合は、変更後のパスワードを入力してください。

10. [今は電子メールをダウンロードしない]をチェックして、[完了]ボタンをクリックする。
11. 作業を行ったメールをクリックし、[プロパティ]ボタンをクリックする。
12. [詳細設定]タブをクリックします。

プロパティの画面が表示されますので、[詳細設定]タブをクリックしてください。
[送信メール(SMTP)]欄に「587」と入力し、[OK]ボタンをクリックする。

ミライネットでは迷惑メール対策の一環として、送信メールサーバのポート番号を「587番ポート」を推奨しております。
13. [インターネットアカウント]画面に戻るので、[閉じる]ボタンをクリックする。

以上で、終了です。
設定したメールアドレスの送受信を行い動作を確認してください。