Mirai NET会員専用ページ
入会申込み&無料ドメインオプション申込み
WebMail ログイン
メインメニュー
検索
サイト内検索
高度な検索

 

よくあるご質問

エラー番号 : 0x800CCC0F (メール送信時のエラー)
サーバーは接続を解除しました。 サーバーまたはネットワークに問題があるか、またはアイドル時間が長すぎた可能性があります。
アカウント : 'pop.ip.mirai.ne.jp', サーバー : 'smtp.ip.mirai.ne.jp', プロトコル : SMTP, ポート : 25, セキュリティ (SSL): なし, エラー番号 : 0x800CCC0F

上記エラーが発生する場合、他社プロバイダ経由にてミライネットのメールを利用され
ていることが考えられます。
送信できない原因として、他社プロバイダ経由にてミライネットのメールをご利用になる場合、ご利用のプロバイダにてOP25Bの制限をかけられていることが考えられます。
この影響によりミライネットのメールサーバでの送信が出来なくなっているようです。

対応としては、Submissionポート(TCP587)及びSMTP認証を利用することでメール送信が可能となります。

設定方法は、以下の通りとなります。
OutlookExpressの場合:
1.メニューバーの「ツール(T)」から「アカウント(A)」を開きます。
2.インターネットアカウント画面にて「メール」のタブを選択していただきア
 カウント名を選択後、「プロパティ(R)」ボタンをクリックします。
3.表示された画面より「サーバー」タブを選択していただき、送信メールサー
 バー項目にあります「このサーバーは認証が必要(V)」にチェックを入れます。
4.次に「設定(E)」ボタンをクリックし、表示された画面にありますログオン情
 報項目より「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」を選択します。
 設定後、「OK」ボタンをクリックします。
5.次に「詳細設定」タブを選択しサーバーのポート番号項目にあります「送信
 メール(SMTP)(O)」の番号を次の数字に変更します
 送信メール(SMTP)(O): 587
 設定後、「OK」ボタンをクリックして下さい

他のメールソフトをご利用の場合は、こちらをご覧下さい。