Mirai NET会員専用ページ
入会申込み&無料ドメインオプション申込み
WebMail ログイン
メインメニュー
検索
サイト内検索
高度な検索

 
ホーム > オプションサービス > IP電話 >MIRAI IP-Phone電話利用までの流れ

MIRAI IP-Phone電話利用までの流れ

STEP1 : 準備するもの

電話機
IP電話対応機器
パソコン
電話機
VoIPアダプタ
現在お使いの一般加入電話機がご利用いただけます IP電話対応機器をご用意下さい。 VoIPアダプタ設定時の際に必要となります。

IP電話対応機器について

IP電話対応機器はNTT西日本、NTT東日本よりレンタルもしくは購入することができます。
詳細は以下ページをご参照下さい。
ビジネスホンをご利用の方はビジネスホン専用のVoIPアダプタ等が必要となります。
お手数ですが、ビジネスホン取付を依頼した業者に一度ご確認願います。

NTT西日本エリアの方

・「IP電話サービス(050番号)対応機器」についてはこちらから

・「VoIPアダプタ」のレンタルはこちらから
・ブロードバンドルータのご購入はこちらから
・ADSLモデム内蔵ルータご購入はこちらから
・ADSLモデムのご購入はこちらから

NTT東日本エリアの方

・レンタルの場合はこちらから

・ご購入の場合はこちらから

STEP2 : 配線と機器の設定

IP電話対応機器が届きましたら、機器のマニュアルを参照し配線を行ってください。接続のイメージはこちらをご確認ください。
配線を行った後に必要に応じて設定を行いインターネットに接続できることを確認して下さい。
配線と機器の設定はお客様によって異なります。VoIPアダプタ取扱説明書と付属の資料をよくお読みください。

STEP3 : お申し込み前の注意事項について

「MIRAI IP-Phone」はフレッツADSL、フレッツ光の接続回線が必要条件となります。ダイヤルアップ接続およびフレッツISDN接続は対象外となりますのでご注意ください。推奨環境は、リンク速度:300kbps程度以上(上り/下り)が必要になります。

※IP電話(MIRAI IP-Phone)をご利用される場合、ご利用可能な接続コースおよびプランをご確認いただきますようお願いいたします。
有料オプション対応表にてご確認ください。

下記の場合、IP電話サービスがご利用いただけません。

・IP電話対応機器の電源がOFFになっているとき、もしくは故障したとき
・お客様のパソコンがフレッツADSLもしくはフレッツ光の回線に接続されていないとき
・プロバイダのネットワーク障害が発生したとき
・フレッツ網に障害が発生したとき
・ACR(LCR)機能内蔵の電話機(アダプタ)を利用している場合
・サービス対象外通話に該当する番号(一般加入電話をお持ちの方は加入電話からの通話となります)
・フレッツ光接続・フレッツADSL(タイプ2)*1をご利用の方で一般加入電話がない場合は110や119などのサービス対象外の番号の通話ができないことになります。
*1フレッツADSLタイプ2:加入電話と共用しないタイプです。インターネット専用としてご利用できます。

STEP4 : お申し込み

お申込み前にMIRAI IP-Phoneのサービス約款をご覧いただき、同意の上お申込みください。

MIRAI IP-Phoneの申込み(各種オプションの申込みにログインする)

ミライネット新規ご入会のお客様は、新規お申込みから3営業日後よりお申込みいただけます。

STEP5 : 機器の設定

認証画面でログイン後、「MIRAI IP-Phone申し込み」を選択、「MIRAI IP-Phoneお申込み・解約」より「IP電話機器設定」を行ってください。
認証画面へのログインはこちらから

STEP6 : サービス開始

機器設定が完了すると「MIRAI IP-Phone」をご利用いただけるようになります。
「MIRAI IP-Phone」通話明細確認および解約手続きはこちらから