Mirai NET会員専用ページ
入会申込み&無料ドメインオプション申込み
WebMail ログイン
メインメニュー
検索
サイト内検索
高度な検索

 
ホーム > 会員サポート > インターネット接続 > Windows Me ダイヤルアップネットワークの設定

Windows Me ダイヤルアップネットワークの設定

デスクトップの「マイコンピュータ」をダブルクリックします。
表示された「マイコンピュータ」の中から「コントロールパネル」をダブルクリックします。



ダイヤルアップネットワークをダブルクリックします。



表示されたダイヤルアップネットワークの中の「新しい接続」をダブルクリックしします。
※初めてダイヤルアップネットワークの設定を行う場合には、「ダイヤルアップネットワークへようこそ」が自動的に表示されます。



「新しい接続」ウィザードが起動します。
表示された画面を設定します。
接続名(T):Mirainetと入力してください。
※任意の名前でも構いませんが、あとで見てわかりやすい名前を入力してください。
「モデムの選択(D)」:お使いのモデムが選択されているか確認してください。
「次へ(N)」:ボタンをクリックします。



■「接続先電話番号を指定してください」
「市外局番(R)」:「0570」と入力
「電話番号(T)」:「010987」と入力
「国/地域番号(U)」:「日本(81)」を選択してください。
*フレッツISDNをご契約の場合、NTTから連絡のあった専用電話番号を利用します。ここで通常のMiraiNETアクセスポイント番号を入力されると、通常の通話料金が発生いたしますのでご注意ください。



■「新しいダイヤルアップネットワーク接続が次の名前で作成されました」の画面が表示されます。
「完了」:ボタンをクリックします。



■「ダイヤルアップネットワーク」の中に「」アイコンが作成されます。



■「MiraiNet」アイコンを右クリックし、表示されたメニューから「プロパティ(R)」を選択します。



■表示された「MiraiNet」の画面の「全般」タブの設定
「市外局番(R)」:「0570」と入力してください。
「電話番号(P)」:「010987」と入力してください。
「国番号(U)」:「日本(81)」:選択してください。
「接続方法(N)」:ご利用のモデムやTAを選択してください。



■「ネットワーク」タブの設定
「ダイヤルアップサーバーの種類(S)」:「PPPインターネット、Windows2000/NTWindowsMe」

詳細オプション枠内の設定
「ソフトウェア圧縮をする(C)」:チェックしない
「この接続のログファイルを記録する(R)」:チェックしない
使用できるネットワークプロトコル枠内の設定
「NetBEUI(N)」:チェックしない
「IPX/SPX互換(I)」:チェックしない
「TCP/IP(T)」チェックする。

設定しましたらTCP/IP設定(P)ボタンをクリックします。



■TCP/IPの設定
「サーバーが割り当てたIPアドレス(S)」:選択してください
「サーバーが割り当てたネームサーバーアドレスを指定する(E)」:選択してください

固定設定が必要な場合
「ネームサーバーアドレスを指定する」:選択してください

<東日本エリア>
203.138.71.154
210.150.255.66

<西日本エリア>
203.138.63.114
203.138.63.122

プライマリWINS(W)とセカンダリWINS(T)は設定は不要です。

「IPヘッダー圧縮を使う(C)」:チェックしてください。
「リモートネットワークでデフォルトゲートウェイを使う(G)」

「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。



■「セキュリティ」タブの設定
認証:の枠内の設定
「ユーザー名(U)」:接続用ユーザー名を入力してください「ユーザー名」@「サブドメイン」.mirai.ne.jpと入力してください。*サブドメインは「he」「ip」がございます。登録確認書をお確かめの上ご自分が契約されていますメールアドレスを入力してください。
「パスワード(P)」:パスワードを入力してください。パスワードはアスタリスクで表示されますので、入れ間違いに注意してください。入力に自信がない場合はテキストエディタ等に入力して確認の上入力お願いします。
「ドメイン名(M)」:空白です。
詳細セキュリティオプション:すべてチェックしません。
「OK」ボタンをクリックして画面を閉じます。

*設定した「MiraiNet」アイコンの右上にチェックマークがついていることを確認してください。チェックがついているアイコンが規定のアイコンです。

■接続の仕方
「コントロールパネル」→「ダイヤルアップネットワーク」をダブルクリックします。
「ダイヤルアップネットワーク」→「MiraiNet」のアイコンをダブルクリックします



接続先はMiraiNetを選択してください。
「ユーザー名(U)」:接続用ユーザー名を入力してください。「ユーザー名」@「サブドメイン」.mirai.ne.jpと入力してください。*サブドメインは「he」「ip」がございます。登録確認書をお確かめの上ご自分が契約されていますメールアドレスを入力してください。
「パスワード(P)」:パスワードを入力してください。パスワードはアスタリスクで表示されますので、入れ間違いに注意してください。入力に自信がない場合はテキストエディタ等に入力して確認の上入力お願いします。
「パスワードの保存(S)」:チェックしてください。
「自動的に接続する(A)」:チェックしません。
設定を確認しましたら「ダイヤルのプロパティ(D)」をクリックしてください。



■ダイヤルのプロパティ
「登録名(D)」:新規に所在地情報を作成していない場合は「新しい接続」になっています。
「国名/地域(Y)」:日本を選択します。
「市外局番(D)」:自分が今いる場所の市外局番を入力してください。*画面は大垣の局番になっています。仮に大垣に住んでいて、パソコンは岐阜からつなぐ際は市外局番は岐阜058を入力します。
「所在地からの通話」:外線発信設定が必要な場合に設定してください。
「ダイヤル方法」:回線の種類を選択してください。
*プッシュ回線はトーンを選択、ダイヤル回線はパルスを選択してください。
電話番号は全国一律同一番号が表示されています。電話番号が違いますと間違い電話となり他の方に迷惑がかかる恐れがありますので、十分注意をしてください。
「OK」を押して閉じます。



接続の画面に戻り「接続」ボタンをクリックします。

上記画面が表示されて、ユーザー名パスワード確認中の画面が表示されて接続中の画面が表示されれば接続成功です。

*タスクバーにダイヤルアップネットワークインジゲータが表示されます。