メールが送信できなくなりました(認証エラーが出る)

ジャパンネットから移行されたお客様(メールサーバ:ctl.japan-net.ne.jpの方)

  メールソフト設定の操作をされていた場合、時間をおいてから再度お試しください

メール設定を間違えた場合など 「短時間の間に一定回数以上認証に失敗した場合」 はSMTP認証(送信の認証)がロックされます。
1時間以上あけてから、再度お試しください。

*一部のメールソフト設定につきましてはサポートページでご案内しております。
*ロック中もWebメールからの送信は可能です。
*Windowsアップデート等により、メールソフトに設定されている送信(SMTP)サーバーのポート番号が「587」から「25」に書き換えられる場合があります。その場合もエラーとなりますので、メールの設定をご確認ください。

ロックをする理由

お客様のメールアドレスを「悪意のある第三者」から守るためです。他人のアカウントを悪用しようと、パスワードクラック(パスワードを推測してメールアドレスを乗っ取ること)を仕掛けてくる勢力が常に存在します。メールアドレスを乗っ取られると大量の迷惑メール送信をする送信元となる場合がある為、トラブルを回避をするための措置として実施しています。


上記以外のお客様

メールソフトの設定を再度ご確認ください。
一部のメールソフト設定につきましてはサポートページでご案内しております。


表示金額は税込み(税率10%)